さまざまな治療院について(1) 接骨院

投稿日:2013.11.25

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

世間には、さまざまな治療院があります。でも、治療院の違いって分かりづらいですよね?

ここでは、それぞれの治療院の特徴と内容についてご紹介していきます。

 

接骨院とは

接骨院は、「ほねつぎ」などと呼ばれることもありますが、国家資格である柔道整復師が、柔道整復術を行うところです。健康保険や労災保険などの、各種の保険を適用した治療を行うこともできます。

接骨院は、全国に4万件以上あり、年々増加しています。接骨院の数は、都道府県別でみると、大阪が最も多く、最も少ない鳥取の100倍以上の数になります。柔道整復師の数も、地域によって差があります。

 

日本には、戦いの歴史が数多く残っていますが、傷ついた兵士たちの手当てした専門家がいたことも、歴史に記録されています。昔は、レントゲンなどはなく、お医者さんがたくさんいたわけではないので、外部から診断し、脱臼の肩をはめたり、捻挫した足を治療していたり、気絶した選手を蘇生したりする人がいたのです。これが柔道整復術として確立し、後に柔道整復師という国家資格として整備されました。

 

接骨院で働きたい人は、柔道整復師の資格が必要です。柔道整復師は、養成所などに通い、国家資格に合格すれば取得できます。

 

接骨院の特徴

接骨(せっこつ)というと、骨と骨をくっつけることを想像しますが、接骨院では自然治癒力を最大限に活かす施術が行われています。具体的には、「骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷」などの施術です。

 

接骨院の中には、スポーツ時の捻挫、突き指、打撲、打ち身、肉離れといったスポーツ外傷、各種スポーツ傷害の治療を専門で行っているところもあります。

保険診療の対象にはなりませんが、肩こり、四十肩、五十肩、腰痛、ぎっくり腰、膝や肘の痛み、座骨神経痛、冷え性、眼精疲労などの治療を行っている施術所もあります。

むち打ちなどの交通事故による怪我や、リハビリを行っているところもあります。

このように、同じ接骨院という名称がついている治療院であっても、それぞれのコンセプトをもって運営しています。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
交通事故対応専門サイト