アロマテラピーの精油

投稿日:2014.11.03

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

香りのリラックス効果は、自律神経のバランスを整え、肩こりや痛みの原因となるストレスへの適応力をあげてくれるといわれています。

香りといえば、アロマテラピーを想像する人も多いでしょう。アロマテラピーには、精油が用いられます。

 

 

◆精油とは?

 

精油は、植物から抽出した、純粋な香りの成分です。植物中に存在しているものとは異なり、100倍以上に濃縮されていたり、薬理作用があったりもします。そのため、取り扱いには注意が必要です。
◆動物と植物の違い

 

植物と動物の決定的な違いは、植物は動物のように動けないということです。植物は動けない分、自分でエネルギーを作り出す光合成という機能をもち、動物や虫などを使って、種を繁栄させようとします。

 

そのため、植物にとっての香りは、以下のような役割があります。

 

・花や果実の香りで、昆虫や鳥などを引き寄せ、受粉したり、種子を遠くへ運んでもらいます・・・(誘引効果)

 

・植物は、虫や鳥類が嫌がる臭いを出して寄せ付けないようにしたり、苦み物質を出し摂食されることを防いでいます。また、カビや有害な菌が発生するのを防ぎます。・・・(忌避効果)

 

・松の落ち葉などに含まれる芳香成分は、ほかの植物の生育を阻害する働きがあります。

 

・精油を蒸発させて、自らを冷却し、熱さから身を守ります。

 

・生体内でホルモンのような働きをする生理活性物質としてはたらきます。

 

 

◆精油が分泌される場所

 

精油は、植物の体内全体に、平均して分泌しているのではありません。特殊な分泌腺で合成され、油胞という小さな袋に蓄えられますが、その場所は植物によって異なります。

 

また、植物内では異なる部位に異なる精油成分が存在しています。

精油はその組成において、ひとつの完成された香水のように完成度の高い調和を、もっています。

 

 

◆精油の抽出

 

精油の抽出には、水蒸気蒸留法や圧搾法などがあり、原料の特徴や、精油成分の耐熱性や溶解性などの特徴によって、適する方法が異なります。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト