整骨院・接骨院について(3)

投稿日:2013.06.29

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

■接骨(整骨)院の保険治療の正しいかかり方は?

1)初検時には、受傷原因と負傷部位、症状を正確に伝えましょう。

2)施術終了時に、施術所より提示される「療養費支給申請書」は、自分で署名または捺印をしましょう。2013年6月より厚生労働省の通知により、郵便番号と電話番号の記載もお願いしております。

 

■健康保険取扱いについてー

本来、柔道整復術においては、施術を受けた患者が自分自身で保険者に医療保険診療費の支給申請手続きを行い、保険適用分の返金を受けることが原則とされています。これを、「償還払い」といいます。

「償還払い」制度では、患者さんは申請手続きの手間だけでなく、いったん施術料金を立て替えることになり、一時的とはいえ経済的に負担がかかります。

これらの負担を軽減する目的で、柔道整復師が本人に代わって(委任を受けて)保険を申請する方法「受領委任払い」制度が設けられました。

受療の際、署名・捺印する「療養費支給申請書」が療養費の委任払いの申請書になります。

 

「受療委任払い」制度は、主に患者側の便宜を図る目的で制定されたもので、現在、ほとんどの接骨(整骨)院で取り入れられています。

 

私たちが、接骨(整骨)院の保険治療が負担なく受けられるのは、この制度のおかげといえます。

 

■自賠責保険の取扱いについてー

自賠責保険とは、交通事故の被害者救済を目的に国が定めている制度で、公道を走るすべての自動車やバイクに対し、法律(自動車損害賠償保障法)で加入が義務づけられている保険です。(「強制保険」と呼ばれています。)

これは交通事故で他人に負傷や死亡させた場合に、加害者本人に賠償能力がなくても、自賠責保険に加入していることで、被害者が泣き寝入りすることなく、最低限の補償を受けられるよう法律で定めた、強制加入の保険制度です。

 

■もし、自賠責保険に加入せず自動車を運転したら?

自賠責保険に未加入、または期限が切れて更新していなかった場合は、「1年以下の懲役、または50万円以下の罰金」が課せられます。

さらに、違反点数は6点で、これだけで免許停止処分になります。

自動車や中型以上のバイクの車検を受ける際には自賠責保険加入が求められ、契約や更新手続きを一緒に行うことで、未加入や期限切れを防ぐようなシステムが確立されています。

万が一、自賠責保険に未加入で交通事故を起こした場合、もちろんのことですが、損害賠償はすべて加害者本人が支払うことになります。

膨大な額の賠償支払い責任を負うことは、自分自身だけでなく周りの家族などにも影響が及ぶ可能性があります。自賠責保険に加入することは、運転者の最低限の責任と自覚することが必要です。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
交通事故対応専門サイト