整骨院・接骨院について(2) 整骨院と接骨院の違い

投稿日:2013.10.24

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「~整骨院」や「~接骨院」という看板がかかっている施術所は、皆さんのお住まいの地域にもあると思います。整骨院と接骨院には、どのような違いがあるのでしょうか?

 

実は、名称は違っても、どちらも内容は同じです。接骨院は「ほねつぎ」から、整骨院は柔道整復師の資格から、それぞれきていると言われています。柔道整復師法に基づく正式な名称は、「柔道整復師施術所」ですが、整骨院や接骨院の名称の方が、私たちの生活に馴染んでいます。

 

昔は、柔道場の隣に接骨院があることが多かったそうです。柔道の技とともに柔道整復術を身につけ、道場の主が、道場経営と接骨院をともに営んでいたようです。

 

資格について

整骨院や接骨院などの施術所を開業する場合には、資格が必要になります。では、どのような資格が必要なのでしょうか?

 

「柔道整復師」「はり師」「きゅう師」「あん摩マッサージ指圧師」などの資格は、厚生労働大臣が認める国家資格です。国家資格は、指定された養成施設で3年間以上勉強し、受験資格を得なければなりません。その後、国家試験を受けて合格した人に対して与えられます。

 

「整骨院」「接骨院」をはじめるには、国家資格である「柔道整復師」が必要になります。

同じように、「針灸院」をはじめるには「はり師」「きゅう師」の資格、「マッサージ院」を始めるには「あん摩マッサージ指圧師」の資格が必要になります。

 

整体との違い

国家資格に対して、民間資格は特定の機関や団体が行うセミナーなどで、知識や技術を学ぶことによって、それらの機関や団体が独自に与えられる資格です。例えば、「整体師」「カイロプラクター」「セラピスト」などがこれにあたります。

 

国家資格と民間資格の違いは、法律で定められています。国家資格者は治療を目的とした施術を行うことができますが、民間資格者はできません。国家資格者と民間資格者では立場が大きく違います。名称が似ているので、間違えないようにしましょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
交通事故対応専門サイト