肩こり対策のくつ選び

投稿日:2014.09.06

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

“くつ”が肩こりを引き起こす原因になることをご存知ですか?

 

【くつと肩こりの関係】
肩こりに悩む人の多くにみられる特徴のひとつは、姿勢の悪さです。背骨のS字カーブや左右のバランスが崩れると、ねこ背や反らせ過ぎの姿勢になってしまいます。常に正しい姿勢を意識するだけで、肩こりは解消します。
正しい姿勢を保つためには、くつ選びも重要なのです。自分の足に合ったくつをはくことで、ひざの裏側が伸び、正しい姿勢で歩くことが出来るようになります。

 

【くつが肩こりをひきおこす原因】
新しいくつをはいたとき、くつずれを起こしたことはありませんか?特に女性は、合わないくつでも、デザインや色が気に入れば、無理してはくことがあります。合わないくつを履き続けていると、マメができたり、外反母趾になったりします。
また、合わないくつの中では、足が不安定になり、それを補うために、姿勢を傾けることでバランスをとろうとします。このとき、首や肩や背中に力が入り、筋肉が緊張した状態になるので、肩こりがおこるというわけです。

 

【足・くつのチェック!】
肩こりがある人は、くつが合っていない可能性があります。
同じところにタコができる、くつ底のすり減り方が偏っている、など、足やくつの異変があれば、それが原因で肩こりになっている可能性があります。
また、ふくらはぎがいつもこっている、立ったり歩いたりするとすぐ疲れる、など、くつをはいている時に身体に異変がある人は、肩こりの自覚症状がなくても、調べてみると実は肩や首にはりがあった、ということも多いです。
自分の足を是非チェックしてみましょう。

 

【どんな靴がいいの?】
・つま先に適度や余裕があり、足先のカーブにあっている
・かかとをしっかり包む形
・足首を締めつけすぎず、安定している
・靴底は硬すぎず、適度なクッション性がある
・低めのヒール
こうしたくつが、肩こり予防につながると言われています。高いオーダーメイドのくつでも、医師が必要と認めれば、保険適用になるもののあります。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト