肩こり腰痛の原因(3)ストレス

投稿日:2014.01.20

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

肩こりや腰痛の原因は、目で見たり、体で感じたりすることだけではありません。今回は、目に見えない「ストレス」が原因で引き起こされる肩こりのお話です。

 

現代は、過度のストレス社会で、ストレスと無縁の人はいないのではないでしょうか。このストレスが影響し、精神的なダメージとしてだけでなく、身体症状として現れることがあります。このストレスが原因で引き起こされる症状の代表的なものが、肩こりです。うつ病の人の中にも、原因がはっきりしない肩こりに悩まされている人が多いようです。

 

ストレスが関係する肩こりは、実は頭痛やめまいと同じしくみで起こります。ここで、「自律神経」について少し解説します。

ストレスが心身に何らかの影響を与えるときには、「自律神経」という神経系が大きく関与しています。「自律神経」は、循環、呼吸、消化、発汗・体温調整など、自分で意識してコントロールしなくても、ホルモンなどと協調しながら、身体の機能を調整してくれます。

 

この自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」からできています。活動する時に活発に働くのが「交感神経」、休養するときに優位に働く「副交感神経」で、両方がバランスをとって働くことで、私たちの健康が保たれています。簡単にいうと、心臓がドキドキするときは交感神経、リラックスしているときは副交感神経が働いています。

 

ストレスがたまると、このバランスがくずれ、「交感神経」は過度に働き、心臓の働きを促し、心拍数を上げて血管の収縮を強めて外部からの刺激に備えようとします。そのため、血流が悪くなり、肩や首周辺の血流障害を起こします。すると肩や首にコリや痛みを感じるというわけです。

 

ストレスを引き起こす原因には、気温や湿度、騒音、病気や老化、様々なものがあり、人によりその感じ方も異なります。交通事故に遭い、むち打ち症になってから、心の病気になる人はとても多いです。ストレスはなくすことができないので、上手に付き合っていくしかありません。何か不安なことがあれば、交通事故専門の接骨院・整骨院にお気軽にご相談下さい。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト