足裏健康(3)肩こりの原因

投稿日:2014.11.16

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

長年無意識のうちに、足裏が不安定になるようなことを繰り返し、身体の様々な不調が生まれます。今回は、不安定な足裏が、首や肩こりの原因になることをご紹介します。

 

 

●肩こりの人の特徴とは?

首・肩の痛みに悩む人がとても多いです。首・肩の痛みには、姿勢が猫背だったり、パソコンの使いすぎだったり、さまざまな原因があります。

 

なかなか首・肩の痛みがとれないのは、根本的に治っていないからです。そのため、マッサージなどに通っても、翌日にはまた元の状態に戻ってしまう人が多いのです。

 

 

●アーチの崩れが歩き方まで変える?

足裏のアーチについては、前回お話ししましたが、足裏のアーチが崩れていくと、足が平たくなっていきます。

 

足が平たくなれば、足裏の衝撃がダイレクトに伝わるため、衝撃が伝わらないに、人は歩き方を変えるのです。歩き方がおかしくなると、足の筋力が低下していきます。

 

足トラブルだけでなく、全身の不調につながるのはそのためです。

 

 

●足裏とは無関係にみえる症状がでる?

足裏のアーチが崩れると、足が幅広になったり、外反母趾が進んだりします。

 

見た目にわかる症状だけではなく、ひざが痛くなったり、肩こりになったり、一見足裏とは無関係な症状が現れることもあります。

 

これは、人の身体の順応性がとても高く、ちょっとした変化に対応しようとするからです。

 

弱くなった足裏をカバーしようと、他の部分ががんばろうとして、結果として足とは関係のない場所にトラブルを抱えるようになるのです。

 

 

●足裏アーチを改善する方法

足裏アーチを改善するための、簡単な運動をご紹介します。

 

まず、足を床や地面に着地させ、足の指は地面につけたまま、かかとだけを滑らせるようにして前に押し出します。

 

そして足でブリッチして、足の下に空洞をつくります。縦のアーチ部分にストレスをかけ、内のアーチを整えていきます。

 

 

足裏が安定すれば、カラダの重心が正常になり、頭の位置が正しい位置に戻ります。首・肩への余計な負担が減り、首・肩の疲れが軽減されていきます。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト