いろいろな治療法

甲状腺機能が低下すると汗をかかない?

投稿日:2014.12.11

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

暑い夏には、汗をかいて体温を調整しますが、夏でも汗をかかない人が増えています。

 

■よくある冷房病

汗をかかない理由は、エアコンによる冷房病の可能性が高いです。冷房病の場合、適度な運動や入浴で汗を出すことで改善されます。

 

そうした方法でも症状が続くときには、別の病気を疑ってみましょう。

 

 

■甲状腺機能低下症はどんな症状?

「汗をかかないこと」は、甲状腺機能低下症の特徴的なサインの1つです。これは、甲状腺の「体温調節機能の低下」によるものと考えられています。

 

甲状腺機能低下症は、女性に多く、10~20人に1人といわれるほど、よくみられる病気です。特に40歳頃からは注意が必要です。汗をかかなくなったり、さらにだるさをともなう場合には、甲状腺の検査を受けてみましょう。

 

甲状腺機能低下症には、甲状腺そのものの働きが低下するタイプ、甲状腺を刺激するホルモンの不足によって働きが低下するタイプ、甲状腺ホルモンに対する反応が鈍くなり機能しなくなるタイプなどがあります。

 

 

■慢性甲状腺炎

甲状腺そのものの働きが低下するタイプの中には、「慢性甲状腺炎」が原因になっている可能性があります。

慢性甲状腺炎は、リンパ球が誤作動をして、甲状腺を異物として攻撃し、甲状腺組織が破壊される病気です。

 

甲状腺の機能にはもともと余裕があるので、慢性甲状腺炎になっても、甲状腺ホルモンの分泌には異常がないこともあり、気付かれにくいのです。

慢性甲状腺炎の患者さんのうち、3.~4人に1人が甲状腺機能低下症へと進行すると推定されています。

 

 

 

■甲状腺を刺激するホルモン

甲状腺ホルモンが減ると、コレステロールの収支バランスがくずれ、血液中にあふれ出るため、コレステロール値が上昇します。甲状腺の組織は一度壊れると修復できないため、外から甲状腺ホルモン剤を服用します。

 

喫煙は、甲状腺ホルモンの分泌に悪影響を及ぼします。タバコにふくまれる化学成分のなかに、甲状腺の働きを低下させたり、甲状腺ホルモンの代謝機能を妨げる物質があるためと推定されています。

 

甲状腺機能低下症の予防のためには、禁煙を心がけましょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

幸せの物質セロトニン!

投稿日:2014.09.07

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

“セロトニン”は、安らぎを与えてくれるホルモンの一種です。

 

【セロトニンとは?】
感情のコントロールに関わるのが、“セロトニン”という脳内で作られる神経伝達物質です。精神を安定させてくれる作用があり、感情を安定させ、心のバランスをとっています。
ヒトが強いストレスを感じたとき、運動をしたときと同じように、血圧や心拍数が上昇します。これは、ノルアドレナリンというホルモンが分泌されるからで、“セロトニン”はこれを抑制する作用があります。
またセロトニン”は、夜ぐっすり眠るために必要なメラトニンの材料でもあり、体内時計をリセットさせ、一日の生活リズムを作り出しています。

 

【セロトニンが不足するとどうなる?】
生活のリズムが崩れると、“セロトニン”が不足します。“セロトニン”が不足すると、感情のコントロールが不安定になり、人とのコミュニケーションがうまくとれなくなることもあります。

 

【セルトニンを増やす方法】
・首を回す・・・首には大量の電気信号が伝わり、活性化し、セロトニンの生成・分泌を増やします。
・朝、太陽を浴びる・・・太陽の光を浴びると、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌がストップし、セロトニンの分泌が活性化されます。部屋の中にばかりいると、不眠症になったり、うつ病になりやすくなるのは、そのためです。
・軽い運動・・・毎日15分歩く、自転車をこぐ、スクワットなど、一定のリズムを刻む運動を繰り返して行うことで、セロトニン神経が活性化されます。5分以上長時間継続数すると更に効果的です。
・トリプトファンをとる・・・バナナや牛乳、ヨーグルトなどの食品に含まれているトリプトファンを摂取することで、セロトニンを生成を補助することができます。
・よく噛む・・・よく噛んで食べることはセロトニンの分泌に効果的です。

 

セロトニンを増やすには、最低でも3ヶ月ほどの継続が必要です。毎日が不安な方、眠れない方は、セロトニンを増やして、幸せ度をアップさせましょう。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

心因性疼痛

投稿日:2014.08.25

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

身体の異常によるものでなく、心理的な原因に由来する「心因性疼痛」。これはどのような症状をいうのでしょうか?

 

「心因性疼痛」は、神経から伝達される電気信号とは無関係な痛みのことです。気持ちで作ってしまう痛みだったり、鬱的な気分が原因する痛みを指します。

よく原因のわからない痛みを「心因性」としてしまうことがありますが、原因がわからないのではなく、痛みにみあうだけの病変が見出されない痛みなのです。心にだけ原因があるのではなく、他の要因が複雑に関与していることもあります。

 

「心因性疼痛」の主な4つあります。

■痛みの部位が一定せず、全身が痛んだり、痛む場所が移動したりします。

■職場での問題や、家庭内の問題など、不安や怒りなどの心理的な問題を抱えているときに起こります。

■鎮痛剤の効果がほとんどなく、痛みが治まらない方が多いです。鎮痛剤をいくら変更しても、量を増やしても痛みがとれません。

■家族が場を去ろうとすると痛みを訴えたり、痛みを訴えると他の人に関心を示してもらえるなど、痛みに利得がある場合も多いです。

 

「心因性疼痛」は、孤独感、罪悪感、絶望感、死への恐怖感などから、痛みを感じてしまうのです。特に社会的または精神的につらい出来事が引き金になって発症することが多いです。痛みが繰り返されると「感作」という、ここを超えると痛みが生じる刺激の強度が低下します。疼痛刺激が持続すると、中枢・末梢の神経細胞の変化が起こり、慢性疼痛となります。すると疼痛刺激がなくても痛みが持続し、鎮痛剤も効かなくなってしまうのです。

 

「心因性疼痛」は、精神科や心療内科の領域になります。治療法は、心理学療法や抗うつ薬による薬物療法がとられます。

心理療法では、会話を通じて、認められている、必要とされていると感じてもらい、安心させることが大切です。痛みに対する認識を変え、自分自身でよりより行動をとれるように促していく必要があります。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

保存療法の基本(10)運動療法

投稿日:2013.12.19

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「運動療法」とは、運動すること、つまり身体の全体または一部を動かすことで、症状の軽減や機能の回復を目的とした治療方法です。関節の可動域を広げたり、筋力を増強ための訓練をいいます。

例えば腰痛に対する「運動療法」では、体操やストレッチが効果的に作用し、腰痛改善に役立ちます。特に腹筋、背筋、でん筋の強化が重要になります。

 

背骨に対する「運動療法」は、主に背骨を支える筋肉を強化し、椎間関節の動きをよくする目的で行われます。筋肉は「体の中の装具」ともいえますが、加齢に伴って筋力が低下すると、それだけで背骨にかかる負担も大きくなります。「運動療法」はただちに痛みを軽減するものではありませんが、筋力を維持して痛みの出にくい背骨とするためにも欠かせないものと言えます。

外科的な症状の他にも、「運動療法」糖尿病や高血圧といった生活習慣病のも用いられています。

 

「運動療法」では、薬が処方されるように、どういった運動を1回に何分間、1日に何回、週に何回行うか、といった運動の種類・強度・時間・頻度・期間をもとに「運動処方」がなされます。接骨院や整骨院でも、「運動療法」を処方しています。

「運動処方」で、それぞれの患者に見合う最適なリハビリプログラムが作成されるのです。特に体調に不安がある場合は、専門家からの指導を受けることが大切です。

まずは低い抵抗からはじめて、徐々に運動の強度を上げていくというのが無理のないやり方です。

 

運動の種類としては、歩行、サイクリング、ジョギング、水泳などといった、全身に酸素を取り入れながら続ける「有酸素運動」や、腕立て伏せ・腹筋といったいわゆる筋トレなどの「無酸素運動」、「等尺性運動」(筋緊張を持続する動き)があります。

一般的には、歩行や自転車エルゴメータを用いた、ジムで行われるような運動が中心になり、個別的に局所筋力トレーニングも課されることが多いようです。

 

また、病院へ通いながら、体を動かす場合もあります。「運動療法」のほとんどは自宅でできる範囲のメニューです。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

保存療法の基本(9)マッサージ療法

投稿日:2013.12.19

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「マッサージ療法」とは、物理療法のひとつで、マッサージにより、筋肉の緊張をほぐして、血流を改善させ腰痛を緩和させる方法です。

こりや痛みのあるところをさすったり、もんだりするマッサージは、筋肉の収縮をゆるめて、血行をよくし、痛みなどを軽減する目的で行われます。筋肉疲労による痛みなどは、楽になることがよくあります。

 

「マッサージ療法」には、「徒手」によるマッサージ、「ローラー式」マッサージ、「水圧」マッサージ、「空圧」マッサージなどさまざまな種類があります。

「ローラー式」マッサージは、体液循環効果や、けん引効果があります。

「水圧」マッサージとして知られているのが、「ウォーターベッド」です。”水”には形がないので、脊椎を痛めた方にも、優しくマッサージすることができます。

深部静脈血栓症であるDVTの予防に、「空圧」マッサージ器が用いられています。DVTの予防には、手術中、または術後すぐから、DVT予防専用の空圧マッサージ器を用いて、下肢静脈の血流還流を促進し、血栓を起こさないようにしています。

 

それではマッサージは、どのような作用があるのでしょうか?

マッサージをすることにより、皮膚を介しての触・圧刺激は、皮膚及び皮下組織に分布する毛細血管に対して活動的に作用し血管を拡張させます。このことは、皮膚の代謝を盛んにし、皮膚温を高めることにもつながります。また、局所の循環改善がなされることで筋緊張の改善と筋組織における正常な代謝を促進することができます。

 

マッサージは、末梢血管を拡張させるため、局所も全身も循環機能の改善が期待できます。

一般的に、マッサージは、手足の先端から心臓の向かって施されるので、特に静脈系及びリンパ系からの流れをよくします。 そのため、静脈性の浮腫やリンパ浮腫などに対して効果があると言われています。

 

ただし、炎症性の病気があったり、しびれなどの神経症状のある人では、効果がないばかりでなく、場合によっては危険なこともあるので、注意してください。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

 

保存療法の基本(8)電気療法

投稿日:2013.12.19

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「電気療法」とは、患部に電流を流す治療法です。「電気療法」は、接骨院や整骨院で受ける機会が最も多い治療法かもしれません。

「電気療法」は、痛みのある部位の皮膚に電極を張りつけ、筋肉が軽く収縮する程度の電気刺激を加えます。電流を流すことで、直接、神経や筋肉などを刺激することができ、それによって血流が改善し、痛みを緩和することができます。

 

「電気療法」の種類には、「治療的電気刺激」、「機能的電気刺激」、「経皮的電気神経刺激」に分けられます。

・治療的電気刺激・・・電気刺激療法の総称です。神経や筋肉等を刺激し、随意運動能力の回復を目的に使用します。血流が増加し、痛み発生物質や老廃物を排泄し、栄養が供給され、局所症状も改善します。

・機能的電気刺激・・・中枢神経系の障害で失われた生体の機能を、電気刺激で代行、代償します。また、末梢神経を刺激し、その支配領域の筋肉を収縮させ、歩行等の本来の機能を再現します。

・経皮的電気神経刺激・・・疼痛緩和を目的として、経皮的に(表面電極を用いて)神経を刺激するものです。

 

「電気療法」の電極には、電流、マイクロ波治療器などの電磁波、電位治療器などの電位が利用されています。

なかでも「低周波療法」といって、周波数1~999Hzの電流を生体に流し、その刺激により疼痛緩和や筋肉の収縮によるマッサージなどを目的とした治療もあります。反対に「高周波療法」は、波数が50万Hz以上の電磁波(ただし赤外線以上のものを除外するもの)を使用するものもあります。

やり方としては、人体に直接電流を流すので、その回路の人体の出口と入口に、金属電極を厚い布で包み、水で湿らせた導子をおきます。

 

この治療法では、電気刺激による筋肉トレーニング効果がある程度期待できます。痛みの信号をかくらんすることで痛みを感じにくくするとも言われますが、効果には個人差があります。家庭用の低周波治療器も、これと同様で、電気刺激を利用したものです。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

保存療法の基本(7)牽引療法

投稿日:2013.12.18

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「けん引療法」の歴史は古く、古代ギリシャのヒポクラテスが骨折や脱臼の整復に用いたのが始まりだそうです。「けん引療法」とは、専門の器具で頚椎を引き延ばす治療法です。骨折、筋スパズム、関節変形、拘縮(こうしゅく)などの治療に用いられますが、一般的に神経症状がある場合に用いられていることが多いです。

また、「けん引療法」は、頚椎、腰椎などの脊椎症や椎間板ヘルニアのほか、脊椎に起因する症状の軽減を図ることができます。

 

身体のある部分に引く力を加えることにより、狭くなった背骨の隙間を広げて、椎間板の圧力を減少させて、神経圧迫を除き、手足の痛みやしびれを緩和する働きがあります。

「けん引療法」は、「持続けん引」と「間欠けん引」に大きく分けられます。「持続けん引」は、背骨を安定した状態に保つ目的のもので、入院しその病室で行われます。

一方、首や腰が痛む人に広く行われているのは「間欠けん引」です。こちらは外来で1回15分ほど、秒単位でけん引と休止を交互に行います。

 

例えば、頚椎のけん引は、首をやや前に傾け斜め前方に引っ張ることで、神経の圧迫を軽減させます。肩こりの原因が骨の間隔のせまさから来ている場合には、神経根の圧迫を除去し、また間隔を広げる効果があります。また、けん引をすることで、肩の周囲の筋肉の緊張を緩和する働きもあり、肩こりが改善する場合もあります。軽いヘルニアの場合に、よく「けん引療法」が用いられます。

 

腰椎のけん引の場合は、ひざを軽く曲げた姿勢で、骨盤にベルトをまき、機械的に引っ張ります。ただし、ぎっくり腰のようなものは、かえって炎症をおこしてしまいますので用いられません。腰椎椎間板ヘルニアや、骨の間隔がせまくなる病態のときに効果があります。

 

「けん引療法」に用いられるのは、現在はほとんどが「電動けん引」です。これは「持続けん引」「間欠けん引」の選択ができます。他に、重錐の重力を利用した持続けん引を行う「重錐けん引」や、体重を利用して斜面の角度でけん引力を調節し持続けん引を行う「自重けん引」などがあります。

 

「けん引療法」は、整形外科などの病院だけでなく、接骨院や整骨院でも受けることができます。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

保存療法の基本(6)温熱療法

投稿日:2013.12.18

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「温熱療法」は、温熱、電気、光線、水、けん引など、物理的手段を用いた治療を「物理療法」といいますが、その中でも最もよく行われているのが「温熱療法」です。

「温熱療法」は、患部を温める治療方法で、それにより筋肉の収集をゆるめ、血行をよくして、痛みの悪循環を断つためにおこなわれています。

 

温湿布や、蓄熱材の入ったホットパックを患部に当てる、温浴するなどのほか、赤外線や超音波を当てる治療機器を用いたり、体の深部での温熱効果をねらって、超短波、極超短波などを用いた治療も行われています。

例えば、肩こりは、筋肉の緊張による血流が悪くなり、老廃物が滞ることが原因です。患部を温めることで血流を増やし、滞った老廃物を洗い流せば慢性痛が改善される、というわけです。整形外科や、接骨院・整骨院などでは、蒸しタオルやホットパックを患部にあて、こった筋肉を弛緩させる事で血行を促進する治療や、赤外線照射などで身体の内部から温め血行を改善する治療などを行っています。

 

「温熱療法」の歴史は古く、熱によってガンが消滅したという報告も紀元前からあったそうです。ヒトの細胞は42.5度以上になると急速に死んでしまうことが、その後の研究でわかり、今ではガンの治療に用いられることもあります。

「温熱療法」の種類は、ホットパック、ワールプール(過流浴)、パラフィン浴(伝導)、ハバートタンク(対流)、赤外線(照射)などです。

 

「ホットパック」には、低周波装置に繋がれているものや、乾式、蒸し器などで温めた湿式のホットパックなどがあります。使い方は、ホットパックをあらかじめ専用の機械で温めておき、患部(首、肩、腰、膝などの関節、筋肉)の上に乗せて直接温めます。

 

「赤外線照射」は、遠赤外線を患部に照射し、体の内部から患部を温めて血行を良くします。多少の熱さを感じるだけで、患者自身が何か行動する必要がないので、患者にとっては負担の少ない治療法です。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

保存療法の基本(5)神経ブロック療法

投稿日:2013.12.17

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

「神経ブロック療法」とは、神経や神経の周辺に局所麻酔薬を注射して、痛みを緩和する治療のことをいいます。

 

整形外科などでは、「痛み」を訴える患者さんに、消炎鎮痛薬を処方されることが多いですが、それでも痛みが続くときは、この「神経ブロック療法」が使用されます。

椎間板ヘルニアや頸椎症の鎮痛目的で活用されることが多く、痛みの原因となっている圧迫されている神経の機能を抑え(ブロック)、痛みを抑えます。

 

方法は、注射で、局所麻酔薬を神経組織に直接作用させます。痛みを抑える麻酔薬が神経に作用し、痛みの刺激が神経を伝わるのをブロックすることで、痛みを取り除いていきます。ここで注入されるのは「局所麻酔剤」か「抗炎症剤」です。

1回、あるいは数回の治療で状態が改善し、痛みが緩和されることで血流が良くなるので、筋肉のこわばりもなくなります。その結果、広がった血管を通して酸素やたんぱく質などの栄養を痛い場所に効率よく運ぶことができるので、痛んだ神経や筋肉を効果的に早く回復させることができます。

 

神経ブロック療法には、 いくつか種類があり、痛みの種類や症状により使われます。主なものは以下の通りです。

 

・硬膜外ブロック注射

脊髄の一番外側の膜の「硬膜」と黄色靭帯の間にある、わずか数ミリの隙間「硬膜外腔」に局所麻酔剤を注入し、神経機能をブロックします。「仙骨部硬膜外ブロック」は硬膜外ブロック注射の中では、比較的安全性の高いブロック注射と言われています。

・神経根ブロック注射

圧迫を受け、痛みの原因となっている神経の根に直接注射針を差込み、その針から「局所麻酔剤」「抗炎症剤」を注入する方法です。

・椎間板内ステロイド注射

椎間板内にステロイド剤を注入し、痛みを抑えます。ただ、この治療法は他のブロック注射と異なり、椎間板内に針を刺す為に、注射針の差し込みやすさには個人差が大きく生じるようです。

 

神経ブロック注射は、注射針を刺すことが痛いという側面もあるので、注射が苦手な人は要注意です。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

保存療法の基本(4)装具療法

投稿日:2013.12.17

藤沢市カルカル接骨院 (整骨院) のブログです。

 

装具を使用して行う保存療法を「装具療法」といいます。怪我や病気の種類や患者さんの状態によって、「装具療法」の目的や考え方は異なります。

例えば、関節痛の場合は、関節にかかる負担を軽くすることと、関節を安定させることが目的で装具を装着します。治療用装具として用いるのか、生活で用いるための装具として作製するのか、それともその両者なのかなど、「装具療法」に対する考え方はさまざまです。

また、「装具療法」は、「理学療法」のひとつだともいえます。理学療法士や作業療法士も「装具療法」を使用し、治療を行っています。

 

装具は、患者さんのけがや病気の状態や骨格に合ったものを使用します。装具を十分理解していなければ、保存療法で治療できる患者に、わざわざ手術を行わなければならなくなります。また、正しく手術を行っても術前・術後の的確な「装具療法」が伴わないと、良くならないかもしれません。

「装具」には、いろいろな種類があります。

 

・サポーター

軽くて着け外しが良いので、一般的によく使用されています。しかし、サポーターそのものには、関節の負担を軽くしたり関節を安定させたりする作用がそれほどあるわけではなく、装着することで得られる安定感と、関節の保温効果が主なはたらきです。

ドラッグストアなどで、簡単に手に入れることができます。

・杖(つえ)

盲人用の安全杖と、歩行補助杖に分類されます。松葉杖、多点杖などがよく知られています。

・頸椎(けいつい)カラー

首の安定をはかるために、首の負担を軽減し、動きを制限する装具です。むち打ちの治療などで用いられます。

・腰椎コルセット

腰の支持性を補強して、腰の負担を軽減し無理な動きをすることを防ぎます。柔らかいものと硬いものがあります。

・足底板(そくていばん)

靴の中に入れたり足に直接つけたりする装具です。

足の外側が高くなっていて、それによりO脚を若干補正して、立ったり歩いたりする時に膝の内側にかかる負担を減らして、痛みをやわらげることを目的としています。

 

神奈川県藤沢市藤沢2-1-1 湘南弐番館102
カルカル接骨院 (藤沢本町駅徒歩6分)
カルカル接骨院公式サイト
藤沢市交通事故外傷治療院サイト

1 / 212